人気人間便器動画ランキング

総合アダルト動画ダウンロードサイトのDUGAで多くの人間便器ファンに購入されている作品をランキング形式でまとめています。

セカンドフェイス非公開映像3の特徴
再生時間:36分34秒
ダウンロード期限:無期限
視聴期限:無期限
プロテクト:WMDRM
価格 セカンドフェイス
レーベル 評価5
セカンドフェイス非公開映像3の総評
セカンドフェイスはハード系M男動画で定評があります。杏子ゆうさんがハードに責めるかたわら

「オシッコしたくなっちゃった。ほら口開けて一滴残らず飲み干しなさい」という言葉でM男を便器に利用します。
人間便器病棟の特徴
再生時間:105分19秒
ビットレート:6,000kbps
ダウンロード期限:無期限
視聴期限:無期限
プロテクト:DRMフリー
価格 V&Rプランニング
レーベル 評価5
人間便器病棟の総評
体調不良になった男が何も知らずに訪れた人間便器病棟。そこでは病院食としてナースなどの体から出る排泄物が提供されます。

たしかに食事代はかからずに済みそうです。果たして男達は健康を取り戻す事ができるのでしょうか。
人間便器株式会社の特徴
再生時間:139分08秒
ダウンロード期限:無期限
視聴期限:無期限
プロテクト:DRMフリー
価格 V&Rプランニング
レーベル 評価5
人間便器株式会社の総評
家電メーカーに派遣されたOLは信じられない光景を目にします。

そこでは男性社員が女性社員の小便、糞、唾液、生理タンポン等の排泄物を受け入れています。

お茶は女性社員のおしっこである事は当たり前で会社に来たお客さんにも提供される徹底ぶりです。
舌奉仕奴隷 人間便器の特徴
再生時間:96分27秒
ダウンロード期限:無期限
視聴期限:無期限
プロテクト:WMDRM
価格 セカンドフェイス
レーベル 評価4.5
舌奉仕奴隷 人間便器の総評
3名のお姉さんは全員美尻。足責めやペニバンで十分に責められ、お尻のニオイを嗅がされ徐々に人間便器に仕込んでいきます。

粗相があったらもちろんハードな責めが待ち構えています。
妄想的レッグ&ブーツニュース局の特徴
再生時間:249分47秒
ダウンロード期限:無期限
視聴期限:無期限
プロテクト:DRMフリー
価格 ミストレスランド
レーベル 評価4.5
妄想的レッグ&ブーツニュース局の総評
ミストレスランドは現役女王様が多く登場しているのでリリースして間もない作品に出演されている女王様ならSMクラブでのプレイも期待できます。

サンプル動画では足責めシーンが中心でしたが人間便器シーンもあるようです。

セカンドフェイス非公開映像3

 

人間便器病棟

 

人間便器株式会社

 

舌奉仕奴隷 人間便器

 

妄想的レッグ&ブーツニュース局

DUGAの検索窓に人間便器と入力して人気作品をピックアップしてみました。

 

ベストファイブを見る限り割とハードな作品が多く、延々と人間便器になっているものよりも、スパイスとして女性の排泄物を利用している作品が人気のようです。

DUGAで人間便器動画を探すには

DUGAの作品総数は11万件以上。でもM男性の方が見たい動画は限られてくるはず。そこで一工夫が必要になります。

 

カテゴリ一覧や検索窓で女王様やM男で検索すると大量の作品がヒットします。その際上の方に関連キーワードが色々出てくるので、1ページ目に見たい作品が出てこなかったら、そのキーワードで検索すると見つかる事が多いです。

 

たとえば、M男で検索すると、CFNMや手コキ、金蹴りなど合計20のキーワードが表示されます。

 

DUGAの検索窓を活用する際にもポイントがあります。たとえばM男性がくすぐられる作品を探したくても、女性が男性にくすぐられるものが多くヒットしてしまいます。

AND検索

そこで、複数のキーワードを半角スペースで繋げると、見つかる確率が高まります。その際は「くすぐり M男」か「M男 くすぐり」で探すと良いでしょう。DUGAでは、検索結果の絞り込み(AND検索)と呼んでいます。

 

二つのキーワードは順序が逆でも同じ検索結果になりますが、関連キーワードが少し異なるものが表示されるようです。

OR検索

続いて、検索範囲の拡張(OR検索)です。OR検索とはどちらかのキーワードが含まれている作品を探したい時に使います。

 

例えば、唾責め動画を見たいとします。作品のタイトルや作品説明の中に「唾」という文字が含まれていないと、恐らくヒットしないと思われます。

唾作品は、「つば責め」とか「ツバ責め」とかでも使われているので、漢字やひらがな、カタカナに関係なく全ての唾責め動画を一網打尽にしたいなら、

  • 唾責め OR ツバ責め
  • 唾 OR つば OR ツバ

などで検索すると、見逃しの確率を低くすることができます。

 

聖水プレイも同じです。作品によっては、おしっこ責めや小便責めなどでタイトルや説明文が書かれている可能性もあるので、同じように

  • 聖水 OR おしっこ
  • 聖水 OR 小便

で検索すると見つかりやすくなります。

 

注意点は「聖水 おしっこ」とORではなく半角スペースで類似する言葉を区切ってしまうと、先ほどご紹介したAND検索になってしまい、ごく限られた作品しか見つからなくなってしまいます。

 

ここでのポイントもORの前後は半角スペースで区切る事です。

 

AND検索、OR検索は併用する事ができます。例えば顔面騎乗または顔騎のどちらかを含む痴女作品を探す際は、「顔面騎乗 OR 顔騎 痴女」で検索すると、見つかりやすくなります。

 

顔面騎乗は聖水顔騎など省略して使われる事が多いので、OR検索が便利です。痴女はそのままでは、多くの作品が見つかるので、半角で顔面騎乗 OR 顔騎を繋げればOKです。

マイナス検索

最後にキーワードの除外(マイナス検索)です。人間便器作品には

  1. 聖水プレイのみ
  2. 黄金プレイのみ
  3. 聖水と黄金の両方

の3種類に大きく分ける事ができます。ここで便利なのがマイナス検索です。

 

例えば黄金プレイが苦手な方で聖水プレイの作品のみ探したいなら、

 

「人間便器 -黄金」で検索してみます。

「 -黄金」マイナスの前には半角スペースを入れ、黄金とマイナスには半角を入れないで大丈夫です。

人間便器のみが225件、人間便器 -黄金だと195件なのであまり絞りこまれていないので、よく見てみるとうんこやウンコの作品が残っているのが分かりました。

 

先ほどの唾にもカタカナやひらがなが有るのと同じ考えです。

 

そこで、もっと絞りこむなら、「人間便器 -黄金 -ウンコ -うんこ -食糞」で検索すると139件と聖水作品だけを見たかったM男性が希望する結果を表示させることが出来ます。

もちろんAND検索で「人間便器 聖水」で探せば、人間便器作品の中から、聖水プレイに特化したものを見つけ出すことができます。

 

ここまでをまとめると

 

AND検索は検索結果の絞り込みをする場面で利用します。あまりに多くの作品がヒットしてしまった時に使うと便利です。

 

OR検索は検索範囲を拡張する場面で利用します。あまりに作品がヒットしなかった時にあきらめないで使うと便利です。

 

マイナス検索は特定のキーワードを含む作品を除外したい時に利用します。先ほどの例以外でも「SM -M女」とすればM女性が登場しないSM作品を見つける事が出来るようになります。

 

DUGAでは、11万以上も作品が有っても、キーワードによっては見つからない事もあります。見つけにくい時はOR検索で拡張。多く見つかった時はAND検索やマイナス検索で絞り込みや除外と覚えておくと分かりやすいでしょう。

 

このあたりの検索のヒントはDUGAのホームページも併せてご覧になっておくと理解が深まります。ぜひご覧になってみてください。

支払い方法の多さから分かる国内アダルトサイトの安全性

利用したことがない国内のアダルト動画配信サイトを初めて利用する時は、果たしてそのサイトは安全なのかが気になるはず。

 

どれ位そのサイトが運営されているのか分かれば、一つの目安になりますが、いつからスタートしたのか掲載されていないことも珍しくありません。

 

そのような時にアダルトサイトの信頼度を測る物差しの一つが支払い方法の多さになります。

 

アダルト動画ダウンロードサイトの特色として、DVDや本など現物の移動が伴わないので、代引きなど一般的なネット通販と異なり、アダルト動画ダウンロードサイトの基本はクレジットカード払いになります。

 

クレカ払いを基本として、他の支払い方法をどれ位導入しているかが、信頼度の目安になります。

 

理由としては、決済サービスを提供している会社に、安全性が認められているからです。

 

例えば、正規のアダルトサイトでないにもかかわらず、決済会社がサービスを提供していると、不正なことに加担したことになり、決済サービス提供会社の信頼度が落ちてしまうリスクがあるからです。

 

そのリスクが少しでもあるなら、たとえ儲かるとしても、決済サービスの提供は行わないはずなのです。

 

反対に、大手の決済サービスが入っているのなら、まだサービスを提供していない決済会社もある程度安心して、決済業務に参入できるといえます。

 

利用者側としては、決済手段が多くても、あまりメリットは感じられないかもしれませんが、まだ利用したことがない人にとっては、支払い方法の多さは、信頼度を測る目安になるのです。

 

実生活に置き換えてみると、初めて会う人がどのような性格なのか分からない時に、その友人がどのような人なのかが分かれば、ある程度のヒントになるのと一緒です。

ABVはPaidy後払いやドコモ払いにも対応

ビットキャッシュ、クレカ、Paidy後払い、ドコモ払いの4種類の支払い方法が用意されているのが、マニア系動画配信サイトのABV(アキバブロードバンドビジョン)になります。

 

ABVは事前にサイト内で使えるポイントを購入して、商品代金に充当する形をとっています。ポイントをチャージしておけば、面倒な手続きもなく、簡単に欲しかった動画を手に入れることができるのです。

 

ABVの特色としては、初回のポイントチャージに限り、購入金額の2倍ポイントを受け取れる点です。

 

ポイントの決済手段として用意されているのが、ビットキャッシュ、クレカ、Paidy後払い、ドコモ払いの4種類となります。

 

ビットキャッシュとクレカによる決済は以前から行われていましたが、Paidy後払い、ドコモ払いは2020年くらいになって導入されています。

 

ポイントの決済方法の種類としては、標準的ですが中身を見ると、Paidy後払い、ドコモ払いが利用できるようになったのは大きな前進といえます。

総合アダルトサイト「XCITY」はプロバイダIDでの決済にも対応

1996年にスタートした総合アダルトサイト「XCITY」は、有名メーカーやマニアックなメーカーの作品を月額定額料金で楽しめます。

 

XCITYの支払い方法と特徴としては、クレジットカード払いはもちろん、プロバイダIDや楽天ペイ、Yahoo!ウォレット・ドコモ払いなど有名な決済方法の多くを利用できる点です。

XCITYは月額制なので、基本はクレジットカード払いが便利です。

 

反対に、クレジットカード以外の支払い方法から、他に変更する場合は再度契約し直す必要があるので、手間がかかってしまいます。

 

XCITYを継続的に利用するのであれば、最初からクレジットカード払いにしておくと自動で継続できるので便利です。

 

月額有料サービスを途中で解約したとしても、有効期限が残っていたら、期限まで引き続き視聴し続けることができます。

DUGAは大手有名決済方法にも対応

DUGAは預かり金というサイト内で使える電子マネーに換えてから利用するタイプのアダルト動画配信サイトです。

 

預かり金へのチャージは、クレジットカードはもちろん、銀行振り込みや各種電子マネー、コンビニ払い、楽天ペイ、Paidy後払い、ドコモ払いと、国内のアダルトサイトでは、質量ともに他を寄せ付けません。

 

それだけ、DUGAの実績と安全性が間接的に証明されているとも言えそうです。

 

楽天ペイを利用できるのは、アダルト動画サイトとしては珍しいです。

 

楽天ペイは、まだDUGAの会員登録をしていない方が利用できるシステムで、DUGAの会員向けのキャンペーンなどを利用できないなど注意点も理解しておきましょう。

各種支払い方法の特徴

クレジットカード

クレジットカード払いはアダルト動画サイトでも多く利用されている支払い方法です。クレジットカード会社は、VISA・MASTER・JCBの2社が多いです。

 

アダルトサイトの決済にクレジットカードを利用する時に気になるのが、請求書にどのように記載されるかです。

 

家族に明細が見られても、アダルトサイトだと気が付かないように、配慮されていることが多いですが、念のため確認しておくと安心です。

 

多くのアダルト動画サイトは、株式会社CREDIXを利用しています。

 

サイトによっては、クレジットカード情報を保持してくれて、次回以降は面倒なカード番号の入力なしに利用できます。

 

サイトにクレジット情報を残したくない時は、逐次カード情報を入力するか、別の支払い方法を利用すると良いでしょう。

銀行振り込み

以前に比べると、銀行振り込みを導入しているアダルトサイトは少なくなっています。理由としては、他の支払い方法が充実しているのと、振り込み手数料が利用者負担であることが考えられます。

 

クレジットカードなら、手数料はかかりませんし、クレカのポイントまで貰えます。

楽天Edy

楽天Edyといえば、コンビニの決済で利用している方もいらっしゃるかもしれません。アダルト動画の決済は、コンビニで行わず、EdyカードとFeliCaポートがあれば、決済は可能です。ただし、楽天Edy払いを導入しているアダルトサイトは少ない印象です。

ビットキャッシュ

コンビニでもオンラインでもビットキャッシュは購入できます。コンビニで購入する際は、店内にある端末を操作しなければ発行できないこともあります。

 

ビットキャッシュのメリットは匿名性にあります。クレジットカードや銀行振り込みだと、記録が残ってしまい心配な方はビットキャッシュが安心です。

C-CHECK

C-CHECKは、ビットキャッシュのようにコンビニで購入できる先払いの電子マネーです。ビットキャッシュがIDとしてひらがなを利用するのに対し、C-CHECKは16桁のランダムな数字を利用して決済を行います。

 

アダルト動画の決済以外でも、オンラインゲームなどにも使えるので便利といえます。

コンビニ決済

コンビニの端末を操作して払い込み伝票を出力して、コンビニのレジで決済するのがコンビニ決済です。日頃からコンビニを利用する人なら、便利かもしれませんが、近くにコンビニがないと、わざわざ支払いに出かけるのは面倒です。

ペイジー

銀行のATMの画面でPPVジーのロゴマークを見かけますよね。公共料金の支払いでおなじみのPPVジーは、パソコンやスマホ、ATMから支払うことができる決済サービス。

 

自宅に届いた公共料金や保険料の請求書の支払いにペイジーを使っている人は多いかもしれません。

 

Paidy後払い

国内のアダルト動画サイトで利用が多くなっているのが、Paidy後払いになります。アダルトサイトでは先払いが原則ですが、例外的な存在がPaidy後払いです。

 

1か月分の利用料金を翌月にまとめて支払うことが出来るので、上手に利用すれば、生活がラクになります。

ドコモ払い

携帯やスマホがドコモだったら、毎月の通話料と合わせて、アダルト動画の料金を支払うことができます。決済に必要なのは、いつもドコモの利用時に入力している4桁の暗証番号だけです。

楽天ペイ

楽天会員なら、DUGAでの支払いに楽天ペイを利用できます。利用金額に応じて楽天ポイントが貯まり、貯めたポイントの利用も可能です。楽天ペイは、マニアックな作品だと、決済に対応できないこともあるようです。